HOME > 院長ブログ

院長ブログ

早期発見には周りの方の気配りが大切です!

ご覧頂きありがとうございますnote


西宮市の若王寺鍼灸院院長の森本ですsign03


今日は、若王寺鍼灸院で担当させて頂いている、


往診の患者様に多い脳卒中について書かせて頂きますrock


皆様は、脳卒中にならないためにどんな対策をしていますかsign02


前触れを知れば脳卒中の後遺症はそれほど残らないと言われますdash


そこで今日は、前触れの症状や予防についてお話しますup


現在、要介護状態になる原因の第一位が脳卒中と言われますsweat01


ではどんなことを気を付けるべきなのか?


高血圧や糖尿病、高脂血症などに適切な治療を受ける


たばこを辞め、アルコールの量を減らす


十分な睡眠時間を確保


脱水症状に気を付ける


塩分や糖分を控えた食生活を送る(塩分1日5~7g)


野菜や大豆製品をしっかり取る


有酸素運動を習慣づける


などを気を付けることが予防につながります。


次にお話する内容は、こんな症状を訴えたら


すぐに病院での受診してくださいwink


頭を抱えるほどの痛みの頭痛

ふらふらする

片方の手足や顔半分がしびれる

ろれつがまわらない

物が二重に見える

言葉が出ない

視野の半分が欠ける

立つときに力が入らない

などが脳卒中を経験された方がおっしゃられた前触れの症状ですbomb


当院で治療に当たっている患者様の多くは


幸いにも麻痺などの後遺症がひどくなく


リハビリの段階で予想以上の回復が見られていますsign04


もし脳卒中になってもその後の対応が早ければ、


後遺症は残りにくいですear


是非少しでも気になることや、生活をしていくうえで


不自由なことがあるようでしたら、当院にご相談くださいfaxto


治療とリハビリで最短で回復して頂けるようにお手伝いさせて頂きますrock


力になれるように精一杯頑張りますのでよろしくお願いしますlovely


若王寺鍼灸院よりheart02





8月9日って何の日?

ご覧頂きありがとうございますnote


8月9日は、はりきゅうの日ですpaper


そこで今日ははりきゅうについてお話しますpencil


まず、鍼灸(はりきゅう)の効果ですが、

血流の改善や疲労回復

自律神経系の調整

免疫能力の活性化

鎮痛作用

筋緊張の緩和

などがあげられますsign01


また現代では、鍼灸マッサージ治療は多くの病気等に応用されていますup


鍼灸マッサージに適応する疾患として、


腰痛や肩凝り、膝関節痛など筋肉や身体運動に関わる痛みの症状などがあげられますsign03


これらの痛みに対し鍼灸マッサージが有効であることはもちろんですが、


それ以外でも、頭痛や腹痛、胃の痛みといった内臓に関わる症状も、


効果が期待されますear


また、それらの痛みの原因が、ストレスや精神的・肉体的疲労など、


病院に行ったり、薬を飲んでも対処しにくいものであっても、


鍼灸マッサージは、心身のバランスの調整や、


体の自然治癒力を高めるといった側面からのアプローチを加えることによって、


原因そのものの改善にも効果が期待できますnotes


また寝たきりや歩行困難の方のリハビリにも期待でき、


二次的障害(褥瘡など)の予防や


廃用性症候群(関節の拘縮、筋の萎縮など)の緩和等にも効果があり、


色んな病気に対する有効性も認められ、治療に応用されることが増えてきていますgood


鍼灸マッサージは、症状や病気の改善といった治療としてだけではなく、


体質改善や健康増進といった病気にならないための健康な身体づくりにも効果的ですhappy02


鍼灸は病になってから、その病を治すという西洋医学の考え方と違い、


身体の不調が病として表面に現れる前に、その根元を治すことを第一に考えていますshine


だからこそ、鍼灸は伝統治療として今も残っているのですdash


是非一度効果などを体験しにお越しくださいfaxto


皆さん効果を実感され、継続して来院されていますbell


薬に頼らない治療をお考えなら、若王寺鍼灸院は、


お力になれますので、ご相談くださいlovely


若王寺鍼灸院よりheart02


この時期に気を付けたいこととは?

ご覧頂きありがとうございますnote


今日から甲子園が開幕ですbaseball


この話題にぴったりの記事を書かせて頂きますpencil


特にこの時期に悩まされるのは、こむら返りではないでしょうか?


どんな方でも起こりうるので是非読んで頂きたいですrock


こむら返りの原因と予防についてお話いたしますsign01


<原因>

①筋肉の使い過ぎによる疲労

②脱水状態

③ミネラル不足

④筋肉への血流が悪くなっている



などがあげられます。


スポーツをしている時や、汗などで体の水分が不足しているとき、


また正座などの長時間の同じ姿勢によって起こることが多いです。


この場面から水分補給や、常に筋肉の状態をよくする必要があると思いますdash


では実際につった際はどうすべきなのか?


安静もいいですが、一番の解決策はストレッチとマッサージですup


筋肉の収縮が原因として考えられますので、硬い筋肉をほぐし、


縮んだ筋肉を伸ばすようにして下さいrock


<予防法>

筋肉を使うと必ず縮み硬くなろうとするので、マッサージストレッチは欠かせません


また水分補給と、ミネラル補給は欠かせません


特にミネラルは汗とともに流れ落ちるので、常に取らないといけませんsweat02


当院ではスポーツをされている方が多く、


常にミネラルの大切さをお伝えさせて頂いていますsign03


当院で飲んで頂き、多くの方の改善がみられているのが現状ですhappy02


そこで販売もしているので気になりましたらお問合せ下さいfaxto


それでも改善が見られなければ、糖尿病やバセドウ病が考えられます

ので診察をおススメしますsweat01


この時期は暑く、こむら返りや熱中症などの対策が必要になりますfullmoon


自分の体を自分で守るためにも状態を把握しておく必要がありますeye


一度若王寺鍼灸院にお越し頂ければ色んなアドバイスさせて頂きますので、


お体を把握するためにも来院されることをおススメしますnew


お気軽にお越しくださいlovely


若王寺鍼灸院よりheart02


歩くことでこんな効果が・・・!

ご覧頂きありがとうございますnote


今日は歩くことで得られることについてお話しますrock


皆様には、歩くだけで得られる効果を知って頂き、


是非明日から実践して頂きたいですeye


まずどんだけ歩けばどんな病気が予防できるか?

<一日当たりの歩数の目安>

2000歩 → 寝たきり予防

4000歩 → うつ病予防

5000歩 → 認知症・脳梗塞・心疾患

7000歩 → 動脈硬化・骨粗鬆症・骨折

8000歩 → 糖尿病・メタボリック症候群

が期待できます


週に三回以上を目安に行ってくださいcute


<具体的な効果とは!>


①肥満遺伝子を持っていても



一日30分ほど歩くことによって



遺伝子を半減させ太りにくい体質に変わる




②ストレスや不安なことなどの


感情コントロールができる




③乳がんの予防としても期待できる



※実験結果から得られた情報です。


④関節痛の軽減



歩くことで、筋力の維持や強化につながり、予防につながります



⑤免疫機能の強化



歩くことで、免疫力が上り、風邪やインフルエンザのウィルスが侵入しても


免疫力が強化されるのですぐに回復が期待できます



暑い時期なだけに一度にこんだけを歩く必要はなく、


一日で歩く目安として考えて下さいdash


理想の歩き方は、「顎を引き、視線は進行方向で、


肩は力を抜き、腕はリラックスさせしっかり振り、


背筋は伸ばし、歩幅は少し広めで、膝を伸ばし、踵から着地し、


つま先で地面をけるように歩いてください」


健康寿命を第一に考え、若王寺鍼灸院では指導に当たっていますhappy02


当院では、体のケアや痛みの解消の他、筋力強化やリハビリなども受け付けていますsign03


寝たきりになることなく、自立した生活を送りたいとお考えなら、


是非当院にご相談くださいlovely


若王寺鍼灸院よりheart02














ご自身で健康をチェックする方法とは!

ご覧頂きありがとうございますnote


今日はご自身でも今の体の状態が分かる


簡単なチェック法をお教えいたしますsign03


体の状態が出やすい部位に舌があげられますhappy02


舌を見ることでどんな状態かが分かりますpaper


例えば、風邪で熱がある際は、舌は赤くなり、


疲れてむくみがある際は、舌が腫れた様に見え、


緊張している際は、舌が小刻みに震え、


水分不足の際は、舌にひびが入りますsweat01


といったようにこれだけでも簡単に診断できてしまいますflair


確認するタイミングは、朝起きて、口を軽くゆすいでからがベストですpaper


もっと深く見ていきましょうeye


見て頂きたいのは、舌の色、大きさ、舌の上の苔の色などですup


健康的な舌は、淡いピンク色で、舌の上の苔はうっすら白い状態です


<色>

・赤色 →熱がこもっている状態(飲酒・揚げ物・辛い物の食べ過ぎ)

・白、青白い →血行不足・体の冷え

<大きさ>

・いつもより大きい・舌の端に歯形がつく →むくみ(アルコールを控える)

<舌の上の苔>

・白い苔がついている→胃腸が弱っている(脂っこいのは控える)


・黄色い苔がついている、口臭がある→体の抵抗力が落ちている

※白い苔よりも状態の悪さが続いているので、胃腸を休めたり、

運動などで老廃物の除去を。


・下の苔がひびいっている→脱水状態


・舌に苔がなくつるつるしていたり、はがれている→体の免疫力が

落ちているのですぐに休養が必要です


・舌の先端がイチゴのようにぶつぶつしている→感染症の疑い


・舌の色が紫や濃い赤、舌の裏側の血管が紫色で腫れている→

高血圧・心臓病・肝機能が悪い方に多いです

この方は、玉ねぎや青魚などの血液ドロドロを改善する食材を取りましょう


簡単な説明でしたが、今日から自分の舌の状態を確認し、


その日の体をチェックしてみて下さいshine


若王寺鍼灸院でも舌や脈を診て治療にいかしていますgood


体内のことを見るうえで必要な判断材料となりますsign01


是非東洋医学的なアプローチも治療に取り入れ、


健康を手に入れて頂きたいと思いますlovely


自律神経の乱れや、うつ状態にも効果的です

ので、是非ご相談くださいdiamond


若王寺鍼灸院よりheart02







運動前後に食べるべきものとは!

ご覧頂きありがとうございますsign03


今日は、運動やダイエットをされている方向けに、


食事はいつ何を食べるべきなのかをお話ししますup


基本的に、食事のタイミングは、


運動の二時間前までには済ませるべきですdash


なぜなら、食べ物が消化されるまでに、


最低でも三時間はかかると言われていますpaper


つまり、二時間は経過していると、満腹感も空腹感も


なく、パフォーマンスを発揮しやすいのですrun


では運動前に食べるべきものとは!

・消化がいいもの

・すぐにエネルギーになるもの

・タンパク質や脂質は控える


具体的な食事のタイミングと食べるもの

運動の30分前

・バナナ

・果物ジュース

・栄養補給ゼリー

運動の一時間前

脂質が低く炭水化物などを小腹を満たす程度の量

・おにぎり

・うどん

運動をする2時間前

腹八分を目安に脂分が少ないもの

・おにぎり

・うどん

・そば

運動前のタンパク質や脂質の摂取はパフォーマンス低下につながります


運動後に食べるべきもの

基本的に運動後は、野菜や良質のたんぱく質を取るようにして下さいshine


良質なたんぱく質とは、アミノ酸がバランス良く含まれているたんぱく質のことです。


生体内での利用効率が良く、余分な老廃物となるものが少ないので、良質なたんぱく質といいますupwardright


良質なたんぱく質を含む食品は、肉類、魚介類、牛乳・乳製品、卵類や大豆・大豆製品など


疲労回復にはクエン酸が含まれている柑橘系の果物や梅干しやお酢が効果的ですeye


運動後の体の調整には、

炭水化物  :4

タンパク質 :3

脂質    :3

の割合が理想ですdash

またきのこや海藻類に含まれるビタミンやミネラルも取るようにしましょうrock


夏は代謝が下がり、痩せにくいからといって、食事制限をするのは


かえって逆効果ですsad


リバウンドをしたくないならしっかり食べることをおススメしますcute


また食事はパフォーマンスに左右されますので、重要なトレーニングですgood


是非悔いのないスポーツ人生を歩んで頂きたいと思いますlovely


若王寺鍼灸院よりheart02

お薬に頼りすぎていませんか?

ご覧頂きありがとうございますnote


今日のテーマはお薬についてですpaper


皆様は薬に対してどんなイメージをお持ちですか?


病気には、「自分の体に備わった自然治癒力で治す領域」と


「医療の力を借りて治すべき領域」がありますsign01


では風邪はどちらの領域でしょうか?


実は前者の自然治癒力で治す領域ですdash


つまり、自然治癒力で治すことが、


生涯の健康を築く上では、とても重要ですpaper


それなのにお薬ばかり飲んでいませんか?



欧米では、風邪薬は保険適応外ですdash


つまりお金がかかるので、お薬に頼らず寝て治しているのですup


もし日本もそうなれば、健康づくりに心がけ、


もっと健康な方が増えると思いますhappy02


薬に依存されると・・・



薬が手放せなくなる →耐性ができて効かなくなり量が増える→


効かないので薬の種類が増えていく →


副作用が現れ、それに対処する薬が加わる →


体を壊す
 というサイクルに陥ります。


皆さんがご存知のロキソニンは最近は、


医師の処方箋なしで簡単に薬局で手に入ってしまいますsign04


効果が高いだけに頼りきっていませんか?


効果が高いと副作用も全身に現れると言うことです。


飲んでいて手放せなくなり、いずれ効果がなくなり、


本来持ち備えている治癒力まで破壊してしまいますdown


そうならないために運動に睡眠といったことが大切になりますsign01


また世界では、予防医学が進んでいるだけに、


日本でもそうなることを望んでいますgood


お薬の副作用にお悩みなら、


是非、若王寺鍼灸院にご相談くださいnotes


いろんな面でアドバイスさせて頂きますlovely


若王寺鍼灸院よりheart02









水分の取りすぎは良くないんです!

ご覧頂きありがとうございますnote


今日も、この時期にぴったりのお話をさせて頂きますeye


実は水分の取りすぎもよくないのはご存知でしたかsign02weep


マラソンで、足元がフラフラで意識がもうろうとしている


方を見たことがないでしょうかsign02


多くの方は脱水症状を疑いますが、


実は、水分を取りすぎによる運動性低ナトリウム血症


でも起こるのです。


運動性低ナトリウム血症とは、大量の水分摂取により、


血液中のナトリウム濃度が急に下がった状態ですsweat01


この際の症状は、めまいやふらつき、吐き気やけいれんなどがありますdash


ではこのようなことにならないための水分補給とは?


実は、水分不足かが簡単に分かる調べ方があるのですflair


それは、常に体重をはかることとおしっこの色を確認することですsun


おしっこの色が、濃い黄色だと水分不足です。


また、運動による体重減少が、ご自身の体重の2%を超えて


しまっても水分不足といえます。


2%以上減ると、パフォーマンス低下にもつながりますimpact


また汗と一緒に、ナトリウムも失われるので、


摂取が必要です。


今では、ナトリウムが入ったスポーツドリンクが


多いので、どれを選んでも期待はできると思いますrock


しかし糖分が多いので、そこに関しては


気にしてもいいかと思いますup


大半のスポーツドリンクは糖分が3~6%含まれています。


6%だと、500mlに対して、スティックシュガー10本分ですsweat02


当分の取りすぎはバテに繋がりますから、気にするところでもありますgood


また血糖値にも関係しますからなるべく低いのを選びましょうsign03


以上のことから、水分をただ取ればいいわけではありませんpaper


しっかり適した摂取が大切です。


この暑さを乗り切るために、是非このことも


覚えていてくださいschool


ご自身の健康は、ご自身で守れるように


今後ともアドバイスさせて頂きますのでよろしくお願いいたしますlovely


若王寺鍼灸院よりheart02






夏バテに悩んでいるあなたへ!

ご覧頂きありがとうございますnote


今日も夏に関する情報を配信しますeye


夏の疲れをこれを読めば、


発散できると思いますので、ご覧くださいsign03


夏バテ知らずの体を作るために


<夏バテになる原因>


クーラーによる自律神経の乱れ

人間の体温調整に関係する自律神経は、5℃以上の急激な


気温変化に対応できなくなっています。


つまり、涼しいところから暑いところに行く際は、


自律神経は乱れているのです


夏は暑いので、なおさらそんな状況が増えるので


その状況が繰り返されると、疲労感や肩こり、


腰痛、腹痛、神経痛、食欲不振がおきてしまいます


予防としては、外気温との差が5℃以下になるように


冷房を設定をしてください。また除湿機能もうまく活用してください


食生活の乱れ


暑さにより冷たいものを食べ過ぎるなどで、


規則正しい食生活ができなかったり、栄養の偏りが


出てきます。暑くても温かいものを食べたり、


ビタミン類を積極的に取ったり、野菜や豆腐を


積極的に取るようにしましょう


胃や腸に負担をかけてしまうと、夏バテの原因になります


睡眠


暑さにより寝苦しい日々が続いているのではないでしょうか?


そんな時に以下のことを意識してみて下さい


・温度は寒くも暑くもない適温で

・寝る一時間前から照明を消しておく

・寝る一時間前から入浴は済ましておく

・アイスノンで頭を冷やしておく

・昼寝は30分以内に抑える

以上のことを気を付けると睡眠の質は上がります


ストレス


ストレスには、暑さや生活リズムの変化によって


溜まると言われています。ストレスが溜まらないためにも


マッサージや体を動かし発散させることが大切です


以上のことを気を付けて下さいflair


これからも暑い日々が続きますので、


こまめな水分補給も大切ですpaper


若王寺鍼灸院では、マッサージやアロマを使った施術で


リラックス効果を与えたり、トレーニングにも力を入れていますhappy01


是非私と、夏バテ知らずの体づくりを目指していきましょうlovely


若王寺鍼灸院よりheart02







体の不調は実は臓器が原因かも!

ご覧頂きありがとうございますnote


今日は夏に多い症状についてお話いたしますsign01


実は夏バテは、臓器の疲労によって起こる可能性がありますsweat01


その臓器とは、副腎ですgood


副腎の働きとは、温度調整機能・耐久力・回復力・エネルギーなど、


体が正常に働くために最初に働いてくれる臓器です。


夏は、冷房の冷気と外の熱気という温度差で、


副腎の働きの一つである温度調整機能に、負担がかかります。


その結果夏バテになりますcrying



その他、ケガ、環境変化、


食事や生活スタイルの乱れにも関係しますdash


こんな症状があると要注意です

朝起きられない

立ちくらみがする

何をしても楽しくない

物忘れがひどくなった

とにかく疲れやすい

忍耐力がなくなった

一つでも当てはまれば、副腎に負担がかかっていると言えます。


原因としてこのようなことが考えられますeye


炭水化物の取りすぎ

砂糖の過剰摂取

カフェインの取りすぎ

冷え




副腎を回復させるために必要ななことは?


有酸素運動

夜更かしは副腎に負担をかけるので、早めに寝ること

温冷浴


がいい回復法といわれています。


副腎を回復させるための食事法

ビタミンCの摂取

タンパク質の摂取

塩分摂取

(副腎に負担がかかっている方は低血圧の方が多いです)


このブログを通して、当てはまることがあれば


是非改善していってくださいbaseball


やはり、自律神経の乱れや運動不足も関係してきますsweat02


夏は暑く自然と活動量が減り、色々とストレスを


ため込んでいる方は多いのではないでしょうか?


そんなかたこそ、若王寺鍼灸院にお越しくださいsign03


部屋を涼しくし、リラックス空間を演出させて頂いていますclear


今一度副腎の大切さを理解し、快適な生活を


送って頂けることを願っていますlovely


若王寺鍼灸院よりheart02







12345678910

アーカイブ

若王寺鍼灸院

〒662-0975 兵庫県西宮市市庭町7-17 ハイツ市庭103

0798-39-8367 お問い合わせ 営業時間 10:00~21:00(最終受付20:00) / 水曜定休