HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2017年6月 > 4ページ目

院長ブログ 2017年6月 4ページ目

西宮市で腰痛にお困りなら若王寺鍼灸院へ!「腰痛症編」

ご覧頂きありがとうございますnote

今日から何回かに分けて、腰部の疾患の説明をさせて頂きますsign01

第一回は「腰痛症です」

腰痛症とは、原因不明の腰痛のことをひっくるめた総称を指しますpaper

不安やうつ、ストレスなどが絡んで、痛みを脳で感じてしまい腰痛が起こると言われますsweat01

しかし私の考えとして、精神的な症状の前に、

様々な原因があり、その全てが絡み合って、

症状も複雑で原因を見極めにくくなり、

最終的に不安やストレスがかかり、痛みが出ていると思いますcrying

だからこそ、精神的な処置だけにせず、しっかりひもほどく必要があると思いますsun

そこで当院の施術は、アロマを使い、

精神的な不安を取り除くことはもちろんのこと、

痛みで出来なかったことを、トレーニングでリハビリ感覚でして頂き、

その場で出来るようになって頂くことが目標ですnotes

痛みを取ることは治療家として当たり前のことですが、

若王寺鍼灸院では、それに加えて認知療法も大事だと考えていますshine

認知療法とは、痛みに対する考え方を変えて、

年齢で劣化することを受け入れたうえで、痛みと上手に付き合い、

多少の痛みを納得するなど、目標を少しずつ

クリアして頂く方法を取り入れていますeye

是非お悩みの方がいましたら、ご相談くださいdog

若王寺鍼灸院よりheart02



膝には体重の3~4倍の負担がかかっていることをご存知ですか?

ご覧頂きありがとうございますnote

今日は膝についてお話いたしますrock

若王寺鍼灸院にご来院されている患者様は、

変形膝関節症、О脚、X脚など、ケガよりも

日常生活での積み重ねが、痛みに繋がっているように思いますsweat01

そこで当院の取り組みは、ただ痛みを取るだけではなく、

今後そうならないようにもっていくことに力を入れていますhappy02

主な原因は、姿勢の悪さによる骨盤の歪みで、重心が

ズレることで下半身のバランスを崩していることです。

具体的な取り組みは、硬い筋肉をマッサージや鍼灸やカッピングなどの

手技でほぐし、弱くなっている筋肉には、

早急に刺激を入れるためにトレーニング指導をしていますsign03

そうすることで、初めて改善されると考えていますbell




トレーニングをすることで、代謝が上り、ダイエット効果も期待できますpaper

すると自然に体重が減り、膝への負担も軽減できます。

是非これを機に綺麗な姿勢と痛みのない生活を手に入れませんかsign02

お待ちしておりますlovely

若王寺鍼灸院よりheart01





<<前のページへ1234

« 2017年5月 | メインページ | アーカイブ | 2017年7月 »

若王寺鍼灸院

〒662-0975 兵庫県西宮市市庭町7-17 ハイツ市庭103

0798-78-3865 お問い合わせ 営業時間 10:00~21:00(最終受付20:00) / 水曜定休