HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2018年3月

院長ブログ 2018年3月

西宮市の若王寺鍼灸院がおススメする整体とは!膝痛編

西宮市の若王寺鍼灸院院長の森本ですhappy01


ご覧いただきありがとうございますeye


今日のテーマは膝痛にお悩みの


方にピッタリの内容をお送りしますpencil


膝が痛くなったら、ヒアルロン酸注射を


勧められることはないですか?


はたしてヒアルロン酸は何の効果があるか


理解したうえでうたれていますか?


簡単に説明させて頂きますので、もう一度


理解したうえで、選んでいただきたいと思いますsign01


ヒアルロン酸は、膝関節の中を満たしている関節液


に多く含まれ、膝の軟骨を守る役割や、


膝を痛みなくスムーズに動かすことを可能にしてくれていますgood


年齢を重ねると膝の痛みに悩まされる方が多く、


そのほとんどの方が変形性膝関節症と診断されていますsearch


その際にヒアルロン酸をうつのが主流になっているそうです。


確かに変形性膝関節症の方は、関節内のヒアルロン酸は


減少しているケースが多いと言われますbearing


炎症によって関節液に含まれるヒアルロン酸が分解され、


その濃度が低下し、やがて膝関節の滑らかさや弾力が損なわれてしまい、


骨と軟骨とがこすれ合うようになるため、痛みがでますdown


このような状態の膝関節に、


注射でヒアルロン酸を補充していますdash


補充することで、関節液がクッションの働きを取り戻すため、


膝の痛みを和らげることができるのですpaper


膝関節へのヒアルロン酸注射は、週1回受けにいかれる


方が多く、クセになっているみたいですが、いいことはあれば


良くない面もあるのでそこを納得したうえでいい選択を


してくださいdanger


ヒアルロン注射は、膝の痛みが和らぎ、膝の動きも滑らかになり、副作用のリスクも


少ないと言われており、楽になるのですが、


長続きしないのが難点なのですsweat01


当院の患者様も、効果を感じない方が多いです。


ではなぜ効果が長く続かないの?


→注射で注入されたヒアルロン酸は体内に吸収されるためですshine


なので、効果を得るなら三日に一回が理想化と思います。


しかし、保険適応内だと頻繁には通えないうえ、


通院時間などで時間がかかることも難点ですshock


膝関節の損傷でも効果はあるの?


あくまでも、ヒアルロン酸注射は、


膝関節の動きを、滑らかにサポートすることなので、


痛みは軽減されても、すでに負ったダメージは


修復されるわけではないのです。


そのため、進行は抑えられますが、


根本的な治療ではないので、膝関節をヒアルロン酸


だけで元の状態に戻すことはできませんear


その他、患者様からの情報では、


上手く膝の関節内に注入出来れば問題ないですが、


万が一、関節外にヒアルロン酸が注入されると、


かなりの激痛が出てしまいます。


治療には絶対はないので、リスクも


想定しないといけないだけに不安ではないでしょうか?


若王寺鍼灸院にご来院の患者様の6割は


ヒアルロン酸注射を一度は経験されていますnew


しかし当院にご来院してからは、今までうっていた方は


うたなくなりましたfuji


その場限りの施術は致しませんflair


「この痛みと一生付き合わないといけない」と諦めている


方は特にご相談いただきたいですfaxto


今までの経験から膝の痛みは、


膝が原因ではないことが多いのです。


若王寺鍼灸院は、痛みだけにフォーカスするのではなく


重心から見直しているからこそ


根本的な施術と言えると思いますlovely


是非ご相談くださいjapanesetea


若王寺鍼灸院よりheart02

西宮市の若王寺鍼灸院がおススメする整体とは!ダイエット編

西宮市で口コミで評判の


若王寺鍼灸院院長の森本ですrock


<若王寺鍼灸院の院内紹介>

https://youtu.be/XwyiK8MlZks


今日もご覧頂きありがとうございますeye


今日は、体型にまつわることについてお話しますpen


最近では、ボディメイクが流行りトレーニングを


される方が増えてきましたnote


健康寿命を意識する意味でもトレーニングは大切ですdash


皆様の目的は様々ですが、ほとんどの方は痩せたいと


願っているのではないでしょうか?


若王寺鍼灸院のボディメイク希望の患者様


もほとんどの方がそれが目的でしたshine


そこで今日は、よく質問されることについてお答えしますsmile


Q1 どうしたら痩せられるの?


筋肉を柔らかくすることで、血行や血流がよくなり、


基礎代謝、免疫力、脂肪燃焼効率はアップします。


そうなると痩せやすくなり、肩こりや腰痛の予防にもなります。


Q2 筋肉をつけず痩せられますか?
 
 
女性は筋肉をつけるとごっつく見えるために嫌がる人が多いです。


しかし実際にごっつく見えるためには、重量をギリギリもてる


重さに設定しなければなりません。


そうでなければ筋肥大はしませんし、ごっつくなりません。


またストレッチを多めに取り入れることでも、


しなやかな筋肉がつくので、見ためもきれいになります。
 
 
Q3 食事制限は必要ですか?

 
食事制限だけで痩せようとする方がおられますが、


それはリバウンドの危険性があります。


制限するというのは、精神的にも肉体的にもしんどいです。


そのことを考えると、制限よりも


適度な運動を取り入れることの方が、無理なく痩せやすい体型になりやすいです。


Q4 運動とマッサージも併用すべき?
 
 
運動不足の方は、必然的に脂肪が硬くなります。


マッサージされると体全体に痛みが走るなんてことがありませんか?


それは、血流が相当悪くなっていて代謝も良くないからです。

 
ここまでくると、ちょっとした運動では痩せないので、


痩せるには時間がかかると思います。


もしそのまま放置してしまうと、それがセルライトになります。

 
Q5 どうして継続がしんどくなるの?


それは、リラックスして体を休められていないからです。

 
どんなに行動的であっても、やはり消費する量よりも摂り過ぎていたら次第に太ります。


また、すぐに結果を求める方は、結果をすぐに求めるがために、


活動的になり、極端にリラックスする時間が少なくなり、


身体の疲労が放置されたままの状態が続きます。


だから継続がしんどく感じるのです。
 
 
ストレッチやマッサージを加え、激しい運動ではなく


ゆったり楽しみながら気長に身体を動かすことが効果的です。

 
 
Q6 年齢は太る理由になるの?
 

もちろん代謝などは年々下がっていきますので、


関係はあると思います。

 
それ以前に年をとったら痩せなくなるのは、


昔に比べての運動量に関係があると思います。


年齢を重ねても、必ずみんなが太るわけではありません。

 
生活習慣や運動習慣が身についていたら、


年齢は関係ないと思います。


問題なのは、ほとんど運動していないのに、食べる量が多かったり、


一回の食事で食べる量は多くなくても、ちょこちょこお菓子をつまんだりすれば、


結果的に結構なカロリーを摂取することになります。




以上のことがよく患者様から頂く質問ですpaper


このことを意識して頂ければ、無理なく


簡単に理想の体が手に入りますsign03


そのきっかけを当院では作らせて頂いていますhappy01


何からしたらいいか分からない

なかなか継続できない

体に痛みを感じ辞めてしまった

効率よく鍛えたい

などのお悩みをお持ちの方は、若王寺鍼灸院でサポートさせて頂きますflair


当院の特徴は、整体や鍼灸やカッピングなどですぐにケア


出来るところですnotes


悪い姿勢での癖を取るのはもちろんのこと、


痛みが出たら継続させるのではなく、


すぐに施術を行い、痛みへの不安を取ってから


再開して頂けるところが強みでもあり、


そこが口コミでも評判になっているところだと思いますnew


是非今日から理想の体を手に入れるために


運動習慣をつけていきましょうlovely


若王寺鍼灸院よりheart02
 

西宮市の若王寺鍼灸院がおススメする整体とは!自律神経編

西宮市で口コミで評判の整体が受けられる


若王寺鍼灸院院長の森本ですsmile


ご覧いただきありがとうございますeye


今日は自律神経にまつわるお話をしますpencil


新生活や春休みなどで生活のリズムが崩れやすい時期ですsweat01


そんな方に見て頂きたい内容をお話をさせて頂きますsign01


自律神経の働きとは?


自律神経とは循環器や消化器、呼吸器といった体内の器官を


調整するために24時間休むことなく働き続けている神経のことです。
 
 
自律神経は、身体の活動している時や日中に優位になる交感神経と、


リラックス時や夜に優位になる副交感神経の2つがあり、


バランスを保つことで心地の良い生活ができます。
 
 
しかし、ストレスや昼夜逆転生活などの影響により、


2つのバランスが崩れて自律神経が乱れてしまいます。


自律神経が乱れると不安や緊張、抑うつや肩こり、


不眠といった様々な不調を招くおそれがあります。


具体的にどんなことが起こるの?


・全身のだるさ  ・めまい  ・頭痛

・動悸      ・下痢   ・不安感

・緊張      ・イライラ ・ふるえ

などが体から起こる自律神経の乱れのサインですwobbly


何が原因で起こるの?


ストレスや生活リズムの乱れ、不規則な食生活、


運動不足、睡眠不足、加齢などです。


また、スマホの長時間利用による目の疲れでも


自律神経は乱れますdown
 
 
ネット社会だからこそ、今後も増えることが予想されますdanger


自律神経が乱れで、精神的にも肉体的にも体調不良を引き起こしてしまう


ので今のうちからケアをすることがおススメですsign03


特に現代人に多い自律神経が乱れる原因は、


目の使い過ぎと、カルシウム不足と、呼吸の浅さが指摘されていますnew


目の使い過ぎ


目の焦点を合わせる筋肉である毛様体筋は自律神経を支配します。


したがって目を酷使することで毛様体筋が疲労すると、


自律神経のバランスが崩れてしまい、


目だけではなく、全身へも影響します。


カルシウム不足


カルシウムには緊張した神経を落ち着かせたり、


イラ立ちを抑える働きがあります。


そのため、自律神経を乱さないためにも必要な栄養素です。

 
最近イライラしやすくなったと感じると、


カルシウムが不足している可能性がありますので、


意識的に牛乳やチーズ、ヨーグルトといった乳製品をはじめ、


小魚やほうれん草といった食品を取るように心がけて下さい。


呼吸の浅さ


これは当院の患者様にも多いのですが、ほとんどの方が


胸式呼吸をされているように思います。


呼吸法には大きく分けると胸式と腹式の2つになりますが、


その胸式呼吸は腹式呼吸に比べて、短い呼吸になるので多くの空気を


取り込めず、自律神経失調症を招く原因になります。
 
 
反対に腹式呼吸でゆっくりと息をすれば、より多くの空気を取り込め


自律神経を刺激して副交感神経が優位になります。


なのでイライラしたり緊張している時こそ


腹式呼吸を意識して自律神経のバランスを取ってください。
 
 
多くの方がストレス社会に負けず、自立神経を整えて心身ともに健やかに過ごして


頂けるように若王寺鍼灸院ではサポートさせて頂きますrock


アロマの癒しと整体やカッピングでの全身調整で


あなたの快適な生活をお約束しますlovely


是非ご来院くださいrun


「若王寺鍼灸院の院内紹介」


https://youtu.be/XwyiK8MlZks


若王寺鍼灸院よりheart02

西宮市の若王寺鍼灸院がおススメする整体とは!スポーツ障害編

西宮市の若王寺鍼灸院院長の森本ですsign03


ご覧いただきありがとうございますeye


今日は、運動を始めた時に多い症状についてお話しますpencil


季節も温かくなり、運動しようとした矢先に


ケガをしてしまう方が若王寺鍼灸院には


多く来院されていますsweat01


そうならないためにも、症状を知って下さいnew


ランニングを始めて特に多い症状は


シンスプリント」ですnote


シンとは、すねのことで、


スプリントとは走るや全力疾走するという意味ですsearch


つまり、ランナーに発生することが多く、すねが痛みますthink


特に傷みやすい部位→下腿の下から3分の1の内側


痛み方→片脚でジャンプした時やランニング時の着地



レントゲンでは異常が見られず、MRIでしか判別できない


場合があるので、長く痛むようでしたら要検査が必要ですdanger


また痛む部位から疲労骨折の疑いもあるので検査しておく必要がありますdash


考えられる原因


使いすぎが一番の原因ですが、それ以外でも


足のアーチの低下や、靴の内側のすり減りが早い方も発症しやすいですshoe


また股関節の柔軟性の低下や筋力の低下も関係し、


硬い地面でのランニングやクッション性の少ないシューズ


を履くことも要因になりますので避けて下さいpaper


<口コミで評判の若王寺鍼灸院の整体法>


整体後の重心の変化です。


治療には、ランニングを休むこと以外に、身体的要因を改善することが大切ですup


当院では、足関節の可動域を広げて筋力を強化や、


下腿三頭筋のストレッチをしっかり行います。


また股関節の周囲の可動域を広げて筋力を強化もしています。


当院が特化して行っている重心からの調整は


まさに有効だと言える症状ですsmile


この症状にお悩みの患者様も今では早期でランニング再開ができましたrock


カッピングで、筋膜の癒着を取り、柔軟性を広げ、


トレーニングで強化をはかり再開まで導きました。


是非根本的施術をしたい方は当院にお越しくださいlovely


若王寺鍼灸院よりheart02

1

« 2018年2月 | メインページ | アーカイブ | 2018年4月 »

若王寺鍼灸院

〒662-0975 兵庫県西宮市市庭町7-17 ハイツ市庭103

0798-78-3865 お問い合わせ 営業時間 10:00~21:00(最終受付20:00) / 水曜定休