HOME > 院長ブログ > 西宮市の若王寺鍼灸院が考える中性脂肪への対策とは!

院長ブログ

< 西宮市の若王寺鍼灸院が考える代謝の重要性とは!  |  一覧へ戻る  |  西宮市の若王寺鍼灸院が考える腸内環境の重要性とは! >

西宮市の若王寺鍼灸院が考える中性脂肪への対策とは!

西宮市の若王寺鍼灸院院長の森本ですhappy01


ご覧頂きありがとうございますeye


今日は肝臓の働きについてお話しますpencil


すぐに疲れたり、なかなか疲れが取れないという


ことがありませんか?


それはもしかしたら、肝臓が疲れているサインかもしれませんcrying


肝臓は沈黙の臓器というだけに、異変に気付いた時には


もう手遅れなケースが多いのですsweat01


なので、マメに検診を受けて頂くことが大切ですpaper


最近では若い方にも、脂肪肝など肝臓の病気を発症するケースが増えていますsweat02


タバコや、お酒もあまり飲まなくても脂肪肝など肝臓の病気は発症しますsign03
 
  
食生活や運動不足などで脂肪肝は蓄積されますsign04


最近寝ても疲れが取れなかったり、


階段の登り降りなどちょっとしたことで疲れてしまったりした場合、


脂肪肝を疑ってみたほうがいいかもしれませんdanger


そもそも脂肪肝とは?


肝臓に中性脂肪が蓄積された状態ですdown


中性脂肪が肝細胞の30%以上も蓄積されてしまうと脂肪肝と診断されますsearch

   
そのまま放置してしまうと動脈硬化や肝炎、


肝硬変、糖尿病といった様々な生活習慣病を発症させてしまうリスクが


あがりますup


肝臓は、様々な栄養を貯蔵したり、有害物質の解毒などの働きがあり、


全身に酸素や栄養素が豊富な血液を送り出す非常に重要な働きですenter


このため肝臓機能の働きが著しく悪化してしまうと、


血液がドロドロになり、体全体に栄養素が行き届かなくなり、栄養状態が悪化し、


体は疲れやすくなり、しっかり休息を取っても疲れが取れにくくなりますwobbly


さらにひどくなると、頭痛や肌荒れがひどくなるとも言われていますear


肝臓は体内の毒素を体の外へ排出するために休むことなく働いていますので、


暴飲暴食はNGですban


かといって食べなさすぎても脂肪肝の症状は悪化しますbomb
 
 
なぜなら体内に食事から摂取できる栄養素が入ってこなくなると、


体は異変を察知して、緊急事態が起こっていると認識し、


少ない食事から大量のエネルギーを吸収してしまうからです。


これが脂肪として蓄積されますcute


手遅れにならないためにも、適度な運動(ウォーキングやトレーニングなど)や


質の高い睡眠、バランスの良い食事が大切になりますbell


もし中性脂肪や内臓脂肪の数値で引っかかっているなら


運動から始めてみて下さいrun


改善も期待できますし、手遅れではないと思いますrock


大きな筋肉を使うことで、燃焼の期待ができ、


改善に繋がりますlovely


当院でもサポートさせて頂きますので、ご相談くださいfaxto


若王寺鍼灸院よりheart02 

 

< 西宮市の若王寺鍼灸院が考える代謝の重要性とは!  |  一覧へ戻る  |  西宮市の若王寺鍼灸院が考える腸内環境の重要性とは! >

若王寺鍼灸院

〒662-0975 兵庫県西宮市市庭町7-17 ハイツ市庭103

0798-78-3865 お問い合わせ 営業時間 10:00~21:00(最終受付20:00) / 水曜定休