HOME > 院長ブログ > 西宮市の若王寺鍼灸院がおススメする整体とは!スポーツ障害編

院長ブログ

< 西宮市の若王寺鍼灸院が行うライザップばりのアドバイスとは!  |  一覧へ戻る  |  西宮市の若王寺鍼灸院がおススメする整体とは!自律神経編 >

西宮市の若王寺鍼灸院がおススメする整体とは!スポーツ障害編

西宮市の若王寺鍼灸院院長の森本ですsign03


ご覧いただきありがとうございますeye


今日は、運動を始めた時に多い症状についてお話しますpencil


季節も温かくなり、運動しようとした矢先に


ケガをしてしまう方が若王寺鍼灸院には


多く来院されていますsweat01


そうならないためにも、症状を知って下さいnew


ランニングを始めて特に多い症状は


シンスプリント」ですnote


シンとは、すねのことで、


スプリントとは走るや全力疾走するという意味ですsearch


つまり、ランナーに発生することが多く、すねが痛みますthink


特に傷みやすい部位→下腿の下から3分の1の内側


痛み方→片脚でジャンプした時やランニング時の着地



レントゲンでは異常が見られず、MRIでしか判別できない


場合があるので、長く痛むようでしたら要検査が必要ですdanger


また痛む部位から疲労骨折の疑いもあるので検査しておく必要がありますdash


考えられる原因


使いすぎが一番の原因ですが、それ以外でも


足のアーチの低下や、靴の内側のすり減りが早い方も発症しやすいですshoe


また股関節の柔軟性の低下や筋力の低下も関係し、


硬い地面でのランニングやクッション性の少ないシューズ


を履くことも要因になりますので避けて下さいpaper


<口コミで評判の若王寺鍼灸院の整体法>


整体後の重心の変化です。


治療には、ランニングを休むこと以外に、身体的要因を改善することが大切ですup


当院では、足関節の可動域を広げて筋力を強化や、


下腿三頭筋のストレッチをしっかり行います。


また股関節の周囲の可動域を広げて筋力を強化もしています。


当院が特化して行っている重心からの調整は


まさに有効だと言える症状ですsmile


この症状にお悩みの患者様も今では早期でランニング再開ができましたrock


カッピングで、筋膜の癒着を取り、柔軟性を広げ、


トレーニングで強化をはかり再開まで導きました。


是非根本的施術をしたい方は当院にお越しくださいlovely


若王寺鍼灸院よりheart02

< 西宮市の若王寺鍼灸院が行うライザップばりのアドバイスとは!  |  一覧へ戻る  |  西宮市の若王寺鍼灸院がおススメする整体とは!自律神経編 >

若王寺鍼灸院

〒662-0975 兵庫県西宮市市庭町7-17 ハイツ市庭103

0798-78-3865 お問い合わせ 営業時間 10:00~21:00(最終受付20:00) / 水曜定休