HOME > 院長ブログ > 西宮市の若王寺鍼灸院「ホルモンバランスの乱れによる症状」とは!

院長ブログ

< 西宮市の若王寺鍼灸院「皮下脂肪と内臓脂肪」について!  |  一覧へ戻る  |  西宮市の若王寺鍼灸院「熱中症の対策」とは! >

西宮市の若王寺鍼灸院「ホルモンバランスの乱れによる症状」とは!

西宮市の若王寺鍼灸院院長の森本ですhappy01


ご覧頂きありがとうございますshine


今日も若王寺鍼灸院にご来院の患者様の


お悩みについてお話しますpencil


当院では女性の患者様が6割ご来院されていますsign01


その中でよくご相談を受けるのが、「ホルモンバランス」


についてです。そこで今日はホルモンバランスが崩れると


どんな症状が起こるかをお話いたしますear


まずホルモンとは、人間が生きていくうえで欠かすことのできない


体の各機能の働きを調整する化学物質です。


例えば寒さや、暑さは環境によって常に変化するわけで、


そうした環境の変化にあわせてホルモンは


体の働きを常に同じ状態に保てるように働きかけますdash
 
 
つまりホルモンは、私達人間が生きて行くうえで欠かすことができない存在ですnew

 
そのホルモンバランスが乱れる原因はそれぞれですが、


ストレスや不規則な生活、睡眠不足、過度なダイエット、


など日常生活の乱れが原因であることが大半ですdespair


では具体的に乱れるとどんなことが起こるのでしょうか?


太りやすくなる


しっかり栄養バランスのとれた食事を摂っているにもかかわらず、


ある日突然太りだすことがあります。

 
 
これは、コルチゾールというホルモンが、ストレスによって体内で増加するからです。


コルチゾールが増えると血糖値が上がるので必然的に体重も増加してしまいます。

 
 
またこの状態を放置すると、生活習慣病を発症してしまいます。


抜け毛が増える


これは加齢の問題があります。


なぜ加齢が進むと抜け毛が増えるかというと、血管や毛母細胞が老化してしまうからです。
 
 
女性は、男性以上にホルモンバランスの乱れが大きな原因となります。


女性ホルモンとしてエストロゲンとプロゲステロンがあり、
 
 
この2つの女性ホルモンのうち、髪の毛の発育に大きく関与しているのがエストロゲンです。


エストロゲンには髪の毛の発達を促進させる働きもあり、


何らかの原因によってエストロゲンの量が減ると途端に


抜け毛が増えてしまうケースがあります。


寝ている際に汗をかく


ホルモンバランスが乱れると自律神経が乱れやすく、


男女を問わず寝汗をかきやすくなります。


もし夜中に目が覚めて、冬でも体が暑くて大量の汗をかき、


布団をかけられないといったことが起こった場合、


更年期障害の症状が出ている可能性があります。


月経異常


ホルモンバランスが乱れると月経異常が起きやすくなります。


生理周期から大きくずれてしまい、生理周期がランダムに長かったり、短かったり、
 
 
出血量が多かったり、少なかったりします。


月経異常が長期間にわたって続くと、排卵が起こらなくなる無排卵を


引き起こして妊娠しにくい体になってしまうので注意が必要です。


疲れやすくなる


しっかり寝ても疲れがとれない場合、ホルモンバランスが乱れています。


特に女性の場合は生理前や生理中は、ホルモンバランスが乱れやすいので、


体が急にだるくなったり、疲れやすかったりします。
 
 
1週間以上たっても疲れが取れない場合は生理以外の原因で


ホルモンバランスが乱れている可能性が高いので、注意が必要です。
 
 
甲状腺ホルモン、副甲状腺ホルモンの分泌量が低下すると


ホルモンバランスが崩れて甲状腺機能が低下することから、


疲れやすくなってしまう可能性があるので、長期間にわたって続くようでしたら、


一度診察を受ける必要があります。


甘いものが食べたくなる


モルモンバランスが崩れると、イライラしてしまい、


それを抑えるために甘い物を食べてセロトニンの分泌を


活発化させようとするため、甘いものが急に食べたくなってしまいます。
 
 
しかし、甘い物を食べた後に血糖値が急降下して、


様々な体調不良を引き起こす原因になるので注意が必要です。


不眠


睡眠中は、ホルモンの分泌する量とバランスが調整されるため、


睡眠不足になると約10種類のホルモンに影響します。


この結果、心と体の健康に大きな問題が起こります。
   
 
女性ホルモンのエストロゲンは、規則的な睡眠を維持するために不可欠です。


閉経前後の女性は、このエストロゲンの分泌が大きく低下し、


不眠症の大きな原因になります。


イライラしやすくなる


ホルモンバランスが乱れると、突然理由もなく情緒不安定になり、イライラします。


また、めまいや発汗、過呼吸、脈が速くなる、頭痛、吐き気


立ちくらみ、血圧の上昇下降という身体症状が出ます。



以上のことに多くあてはまることがありましたら、


ホルモンバランスが崩れていると言えますsearch


若王寺鍼灸院では、そんな方を多く見てきましたeye


そこで当院では、体のメンテナンスはもちろんのことアロマを使って


心身ともにアプローチをしていますsign03


若王寺鍼灸院にご来院されることで、心身の安定につながり、


睡眠の改善や精神の安定に繋がりますgood


是非一度生活の質を見直すためにも


当院にご相談くださいlovely


若王寺鍼灸院よりheart02




 
 

< 西宮市の若王寺鍼灸院「皮下脂肪と内臓脂肪」について!  |  一覧へ戻る  |  西宮市の若王寺鍼灸院「熱中症の対策」とは! >

若王寺鍼灸院

〒662-0975 兵庫県西宮市市庭町7-17 ハイツ市庭103

0798-78-3865 お問い合わせ 営業時間 10:00~21:00(最終受付20:00) / 水曜定休