HOME > 院長ブログ > 梅雨明け後に気を付けることとは?

院長ブログ

< ガンになることが怖いと思っているあなたへ!  |  一覧へ戻る  |  これを読めば、熱中症への対応ができます。 >

梅雨明け後に気を付けることとは?

ご覧頂きありがとうございますnote


今日、関西では梅雨明けが発表されましたsun


ここから夏本番ですwave


ここで気を付けないといけないのが熱中症ですcatface



しかし、熱中症の前段階である脱水症を予防をすることが、


熱中症対策に繋がりますrock


そこで今日は、脱水症についてお話しますsign01


是非、ここで学んでいただき、対策をお願いしますpaper



脱水症とは、体液が失われた状態です。


体液は水と塩分で作られていて、体全体の60%を占めます。


脱水症の原因としては、


食欲低下や水分補給不足や嘔吐、発熱、発汗などですsweat02


脱水症にならないために気を付けることは、


毎日の体の状態をチェックすることですgood


その簡単なチェック法は、体重をはかることですdash


軽度>:体重が1.5~2.5kg減少



 症状 :めまい・たちくらみ



中程度>:体重が3.0~4.5㎏減少



 症状  :頭痛・嘔吐



重度>:体重の5.0㎏以上現象



 症状  :意識障害・けいれん





この指標をもとに毎日体重をはかってチェックしてみて下さいeye


また別の調べ方として、



手を握る →手が冷たければ疑われます



舌を見て乾いていたら疑われます



皮膚をつまんで、離した際



その形が三秒以上戻らなければ疑われます



親指の爪を押し、離した際三秒以上



赤みに戻るのにかかれば疑われます




があり、こちらも参考にしてみて下さいcute


次に脱水症になりやすい方を紹介しますshine


・高齢者
 
・ダイエット中の方

・不規則な生活の方

・アルコール多飲の方 

・朝食を食べない方

 は要注意です。


脱水症の予防に適した飲み物は、スポーツドリンクよりも、


体内に水と電解質が吸収されやすい経口補水液が適していますsign03


スポーツドリンクは経口補水液よりも電解質濃度が低く、


糖質濃度が高いので脱水症には適していませんsweat02


今日は脱水症の確認法などを紹介させて頂きましたflag


日頃からご自身の体を把握して頂き、対策をしてくださいflair


今日から夏に負けない体づくりをお願いしますnotes


梅雨明けの体のだるさなら是非若王寺鍼灸院へheart01

< ガンになることが怖いと思っているあなたへ!  |  一覧へ戻る  |  これを読めば、熱中症への対応ができます。 >

若王寺鍼灸院

〒662-0975 兵庫県西宮市市庭町7-17 ハイツ市庭103

0798-78-3865 お問い合わせ 営業時間 10:00~21:00(最終受付20:00) / 水曜定休