HOME > 症例集 > 腱鞘炎

症例集

< 頚肩腕症候群  |  一覧へ戻る  |  ドケルバン病 >

腱鞘炎

<特徴>
手首の親指側に違和感がある
手首の親指側に痛みや腫れ
親指を小指側に引っ張ると痛みが増す
親指が広げられない
等の症状が出ます。
指、手首を曲げた時に痛みが出たり、指、手首を伸ばした時に痛みが出たりもするのです。
また疑いがあるようでしたらチェックしてみて下さい
親指をこぶしの中に入れてグーを作る→親指側が上になるように、腕を前に伸ばす
→手首を小指側(下方向)に曲げる
痛みがあると腱鞘炎です。
 
<当院の取り組み>
使った筋肉は硬くなるのでマッサージや鍼でアプローチしていきます。
日常生活や仕事、スポーツなどで手や指をよく使う、パソコンやスマートフォンの使いすぎも原因です。その動作をセーブすることも大事です。

ドケルバン病の別名

< 頚肩腕症候群  |  一覧へ戻る  |  ドケルバン病 >

若王寺鍼灸院

〒662-0975 兵庫県西宮市市庭町7-17 ハイツ市庭103

0798-78-3865 お問い合わせ 営業時間 10:00~21:00(最終受付20:00) / 水曜定休