HOME > 症例集 > メニエール病

症例集

< 顔面神経麻痺  |  一覧へ戻る  |  群発頭痛 >

メニエール病

<特徴>
・回転性(ぐるぐる回る)めまいが起こり、めまいと同時に、あるいはめまいの少し前から、片耳に耳鳴りや耳の閉塞感、難聴が起こる
・激しいめまいは、普通30分くらいから数時間続き、めまいの軽快とともに耳鳴り、耳の閉塞感、難聴は軽くなったり消失するが、めまいを何回も繰り返しているうちに、めまいがおさまっても耳鳴りや難聴は軽快しなくなる可能性がある。
・めまいに加え、吐き気、嘔吐、冷や汗、動悸などもおこる
・片側の内耳の障害ですが、時には両側とも障害されることもある
 
<当院の取り組み>
ストレスもこの病気と関係しています。メニエール病は難病に指定されていて、完全に治すことが難しく感じています。しかし、めまい発作の回数を減らしたり、軽くしたりすることはできると考えています。そのために自律神経の調整などを鍼やアロマでしています。
またカフェインや水分の取りすぎも気を付けることです。

< 顔面神経麻痺  |  一覧へ戻る  |  群発頭痛 >

若王寺鍼灸院

〒662-0975 兵庫県西宮市市庭町7-17 ハイツ市庭103

0798-78-3865 お問い合わせ 営業時間 10:00~21:00(最終受付20:00) / 水曜定休